トップページ > 函館で学ぶ > 弘前大学食品化学研究所との連携協力実績

弘前大学食品化学研究所との連携協力実績

函館で学ぶ
2017.02.17

津軽海峡を挟んでの青森・東北圏と函館・道南圏の農水産物をともに研究し、食材の美味しさをさらに引き出しアピール。青森・東北圏と函館・道南圏をさらに元気な地域にすることが目的の弘前大学食品化学研究所との連携協力。

これまでの実績としては、青森産ホタテ貝を使用した料理の開発、青森産カシス普及のための商品開発、北海道新幹線開業に伴っての青函フルコースの考案の三つのテーマで連携・協力活動を行いました。

平成30年度より2年制にチェンジ 弘前大学食料科学研究所との連携 体験入学のお知らせ エゾシカグルメプロジェクト&地域貢献 新校舎完成のご案内