トップページ > 函短調理の魅力2
函短調理製菓の魅力

函短調理製菓は平成30年度より2年制に生まれ変わります!!

新鮮で豊富な海の幸山の幸に恵まれた地域 函館だからこその真剣勝負。
熱く 深く 鮮やかに刻まれる、さらなる充実の2年間へ!

函短調理製菓の魅力 Pick Up1

函館がステージ!

新鮮で豊富な海の幸、山の幸が豊富な道南!
歴史ある食文化の街函館で調理師、製菓衛生師を目指して2年間学べるのは素晴らしいことです!

函館ってどんなところ?美味しい美味しい道南渡島!

イメージ001日本海と太平洋と津軽海峡に突き出た渡島半島。その周辺には、年中、美味しい魚がたーくさん!函館市魚市場にも、毎日、新鮮ぴちぴちの魚が盛り沢山です。
イメージ002
気候が温暖なので、農業・酪農業も盛ん!美味しい山の幸も豊富です!
イメージ003

年間500万人のお客様!観光都市函館は美味しさに敏感!

イメージ004江戸時代からつづく歴史的建造物のある西部地区や、海の幸、山の幸に恵まれた函館は、北海道新幹線も開業し、道外や海外から年間500万人のお客様が!
函館の街はお客様も、お店屋さんも美味しさにとっても敏感です!
イメージ005この街で食の世界を学べるのは素晴らしいことです!
函短調理製菓では年中新鮮な食材で本物の美味しい調理や製菓が学べます。
函短調理製菓の2年間でたっぷり美味しく学んで下さい。

函短調理製菓の魅力 Pick Up2

弘前大学との連携・協力

イメージ006青函の未来を目指す食のプロフェッショナルとして調理師、製菓衛生師に!

函館新幹線開通の前年2015年11月19日に、函短調理製菓は青森県の国立大学法人弘前大学食品化学研究所との連携協力協定を結びました。

津軽海峡を挟んでの青森・東北圏と函館・道南圏の農水産物をともに研究し、商材の美味しさをさらに引き出してアピール。青森・東北圏と函館・道南圏をさらに元気な地域にすることが目的です。

これまで、3つのテーマで、連携・協力活動を行いました。

イメージ007

  • 青森産ホタテ貝を仕様した料理の開発
  • 青森産カシス普及のための商品開発
  • 北海道新幹線開業に伴っての青函フルコースの考案

イメージ009
これからも、たくさんの連携・協力活動が展開されていきます。皆さんも青函の豊かな未来を目指して、プロジェクトに一緒に参加して下さい。

函短調理製菓の魅力 Pick Up3

イメージ010

地域食材に愛を深める函短調理製菓!

えぞ鹿シビエ・ホシザメ蒲鉾・農業体験・りんごの木のオーナー

食の宝庫 道南だからこその食材密着体験を!

函短調理製菓でのいつもの実習は、街の優れたたのもしい食材屋さんから仕入れた新鮮な食材で行われます。そして、地元の生産者の皆さんにも出会う機会も盛りだくさん。

山の猟師さんや、海の漁師さんから直接仕入れた食材での特別実習!

  • 地元の猟師さんがしとめたエゾ鹿でシビエに挑戦
  • 津軽海峡のサメを美味しくフレンチに
  • 農業体験での野菜作り&調理・製菓
  • リンゴの木オーナー 調理&スイーツ

イメージ015地元の生産者の皆さんとの交流で、地域食材に深い愛を持った調理師・製菓衛生師をめざす函短調理製菓なのです!

函短調理製菓の魅力 Pick Up4

フルコースを作ってお客様におもてなしする函館賞味会や、課外ゼミ授業で食を作る喜びを深める!

函館賞味会

地域でご活躍の皆さんを本校にお招きして、本校吉田学教頭の指導のもと、学生たちがフレンチ料理のフルコースを作っておもてなしいたします。
普段の実習成果もフルに発揮されるこの催しは年3回開催されます。
お客様から「美味しい!」と言って頂ける喜びの瞬間、学生たちにも、将来への目標に励みがつのる催しです。

  • 函館賞味会1
  • 函館賞味会2

課外活動ゼミ

授業以外で教養と専門領域を広めたい!!
そんな在学生のために各種ゼミナールや研究会を開講しています。

画像

日本料理ゼミナール

画像

西洋料理ゼミナール

画像

中国料理ゼミナール

画像

製菓ゼミナール

画像

薬膳ゼミナール

函短調理製菓の魅力 Pick Up5

ピックアップ5

等級試験でスキルチェック&アップ

技術が着実に身につく2年間

国家資格を目指して本校独自の技術認定試験で基礎から発展への確実なステップアップ

函短調理製菓の魅力 Pick Up6

ピックアップ6

視野が広がる学びの環境!

食のオールラウンドプレイヤーを目指して!

函短調理製菓の魅力 Pick Up7

ピックアップ7

確かな進路指導!

平成30年度より2年制にチェンジ 弘前大学食料科学研究所との連携 体験入学のお知らせ エゾシカグルメプロジェクト&地域貢献 新校舎完成のご案内