トップページ > お知らせ > あおもりカシスフルコースお披露目会 開催報告

あおもりカシスフルコースお披露目会 開催報告

お知らせ
2018.09.12

名 称  『カシスの新規保健機能探索研究成果発表・フルコースお披露目会』

日 時  平成30831日(金)

         研究成果発表会 1500 ~ 1630

         お披露目会   1700 ~ 1830

場 所  研究成果発表会 弘前大学 大学会館3階 大集会室

     お披露目会   弘前大学 大学会館2階 スコーラム

 

本校は、平成2711月に弘前大学食料科学研究所(現在の地域戦略研究所)と連携・協力に関する協定を締結し、津軽海峡交流圏を中心とする地域の農林水産物に関わる高機能ブランド化及び食産業の振興に取り組んでまいりました。

平成28年度より「あおもりカシスフルコースの研究開発」をテーマに掲げ、あおもりカシスの調理レシピを青函連携で考案し、青函圏におけるカシスの消費拡大を図ってまいりました。弘前大学は、カシスが有する新規保健機能を探索すると共に、文理芸術分野を融合した「食の総合プロデュース」の発想のもと、本校はあおもりカシスを活用したレシピ並びにフルコースの研究開発を担当致しました。平成29年度は、あおもりカシスのブランド化推進に向け、それぞれの研究成果をまとめた「あおもりカシスレシピハンドブック」を完成させ、関係機関に配布いたしました。

この研究開発の最終成果を発表する機会として、上記の日程で『カシスの新規保健機能探索研究成果発表会・あおもりカシスフルコースお披露目会』を開催致しました。

後半のカシスフルコースお披露目会では、カシスを健康食材として身近に感じてもらおうと、肉料理やデザートのみならず、酒肴のような和食にも取り入れました。当日は、佐藤敬弘前大学学長・櫻田宏弘前市長をはじめ、産学官金の関係者30名が出席し、カシスのフルコースを味わいながらあおもりカシスの可能性を考える、とても和やかな素敵な会となりました。

 

~出席者全員での集合写真~

~あおもりカシスフルコース~

~お披露目会 開会あいさつをする山本校長~

~フルコースの紹介をする 吉田先生、北川先生、小川先生(左から)~

~野又理事長の乾杯でお披露目会がスタート~

~会話も弾み、素敵なお披露目会となりました~

平成30年度より2年制にチェンジ 弘前大学食料科学研究所との連携 体験入学のお知らせ エゾシカグルメプロジェクト&地域貢献 新校舎完成のご案内